あんかけうどん0626

しょうが風味のあんかけうどん

冷房でからだが冷えているときには、温まるうどんをどうぞ。噛んだり飲み込んだりするのがつらいときにも食べやすい、とろみのついたスープをかけます。
エネルギー量276kcal、食塩相当量2.8g
調理時間の目安:5分
使う道具:小鍋、電子レンジ

材料(1人分)

冷凍うどん 1玉(200g)

スープ用

だし汁 300ml
しょうがのすりおろし(またはチューブ) 少々(1g)
しょうゆ 大さじ2/3
みりん 大さじ1/2
少々(0.2g)

水溶き片栗粉

片栗粉 大さじ1
大さじ1

作り方

① うどんは袋の表示どおりに電子レンジで加熱します。

② その間に、スープ用の材料を小鍋に入れて中火にかけ、煮立ったらいったん火を止めます。

③ 水溶き片栗粉の材料をよく混ぜてから小鍋に加え、全体を混ぜながら弱火にかけます。器にご飯を盛ってとろろをかけ、豆腐を食べやすくくずしながらのせます。

④ かるくとろみがついたらスープのできあがり。

⑤ うどんを器に盛ってスープをかけ、しょうがをのせていただきます。

こんなレシピも

「困ったときに」とは

風邪のひきかけや夏バテぎみなど、「ちょっと調子がよくないな」というときに、ご自身やご家族が手軽に作れるような管理栄養士監修のレシピを集めました。消化のよいごはんものや、ほっとする汁もの、食欲がないときでもするっとおなかに入りそうなものなど、食べるものがあなたやご家族を笑顔にしてくれますように。