おいしい健康
筑波大学附属病院監修

糖尿病患者さんのための
1週間あんしん献立

1週間あんしん献立は、筑波大学附属病院監修のもと、糖尿病患者さん向けの1週間分の夕食を提案するものです。
1日のエネルギー摂取量が1600kcalの方に合わせた献立を月替りでお届けします。


6月食欲が湧く 夏バテ対策献立

土曜日

にんにくの風味で食欲そそる献立

ぶりとトマトのにんにくソテー・長いもときゅうりのたらマヨサラダ・オートミールときのこのカレースープ・ご飯(150g)

買い物 DAY

日曜日

酢でさっぱり 鶏むね肉のビーンズ炒め献立

鶏むね肉のビーンズ炒め・豆腐とグリーンリーフの中華あえ・即席わかめスープ・ご飯(150g)

月曜日

冷たい豆乳うどんが主役の食べ応え満点献立

たらこの豆乳クリームうどん・油揚げと長ねぎのピリ辛あえ・はんぺんの磯部焼き・小さなおかかおにぎり

火曜日

わさびソースでさっぱりいただく洋風献立

豚ロースのわさびソースがけ・トマトとモロヘイヤのサラダ・じゃがいもの冷製スープ・ご飯(150g)

水曜日

食物繊維が10g/人以上補える 和風献立

アボカドと長いものねぎまぐろ丼・なすとみょうがの浅漬け・オクラととろろ昆布のすまし汁・オレンジ(50g)

買い物 DAY

木曜日

ご飯がすすむ 塩にんにく炒めが主役の献立

鶏もも肉と豆苗の塩にんにく炒め・ピーマンとパプリカのオイスターソースあえ・豆腐豆乳スープ・ご飯(150g)

金曜日

野菜が250g以上摂れる和風献立

電子レンジで簡単 えのきとにらの豚肉巻き・玉ねぎと桜えびのさっと炒め・ごま油香る トマトとなすのみそ汁・ご飯(150g)


「糖尿病患者さんのための1週間あんしん献立」は、筑波大学附属病院とおいしい健康が共同開発した夕食を想定した献立です。
献立を作成するにあたり、以下の条件を設けています。


※一週間平均で一食あたり

  • エネルギー:500 〜 600 kcal
  • 食塩相当量:2.5 g以下
  • 食物繊維:7 g以上
  • PFCバランス(たんぱく質、脂質、炭水化物の比率)
  • たんぱく質:15-20 %
  • 脂質:20-25 %
  • 炭水化物:50-60 %
  • コレステロール:100 mg前後

基準作成:矢作直也 医師

筑波大学 医学医療系 内分泌代謝・糖尿病内科