おいしい健康
筑波大学附属病院監修

糖尿病患者さんのための
1週間あんしん献立

1週間あんしん献立は、筑波大学附属病院監修のもと、糖尿病患者さん向けの1週間分の夕食を提案するものです。
1日のエネルギー摂取量が1600kcalの方に合わせた献立を月替りでお届けします。


7月夏野菜を味わう献立

土曜日

かんたん お酒に合うホームパーティー献立

588kcal 食塩 2.5g

まぐろの黒こしょう焼き・トマトのブルスケッタ・押麦のミルクリゾット・ぶどうゼリー・ビール

買い物 DAY

日曜日

とろとろ卵がおいしい親子丼の献立

535kcal 食塩 2.5g

親子丼・なすのみそマヨ焼き・ゴーヤーのさっぱり塩昆布酢あえ・キウイフルーツ

月曜日

手軽に作れる チンジャオロース献立

536kcal 食塩 2.5g

チンジャオロース・ミニトマト・オクラとなめこのふんわりスープ・麦ごはん(押麦3割)

火曜日

30分で さば缶を使ったお手軽献立

570kcal 食塩 2.5g

さば缶とじゃがいものクミンソテー・レタスとルッコラのちぎるだけサラダ・玉ねぎの甘みしっかりトマトスープ・麦ごはん(押麦3割)

水曜日

火を使わない お手軽冷やし天ぷらそば献立

512kcal 食塩 2.5g

冷やし天ぷらそば・かぼちゃとオクラのごま酢あえ・すいか

買い物 DAY

木曜日

旬を味わう ゴーヤーチャンプルーの献立

556kcal 食塩 2.5g

ゴーヤーチャンプルー・切り干し大根のはりはり漬け・かぼちゃとねぎのみそ汁・麦ごはん(押麦3割)

金曜日

暑い日にぴったり 火を使わないおかず献立

566kcal 食塩 2.5g

電子レンジで 韓国風蒸し鶏・ピーマンと油揚げのナムル・なすのスープ・麦ごはん(押麦3割)・パイナップル


「糖尿病患者さんのための1週間あんしん献立」は、筑波大学附属病院とおいしい健康が共同開発した夕食を想定した献立です。
献立を作成するにあたり、以下の条件を設けています。


※一週間平均で一食あたり

  • エネルギー:500 〜 600 kcal
  • 食塩相当量:2.5 g以下
  • 食物繊維:7 g以上
  • PFCバランス(たんぱく質、脂質、炭水化物の比率)
  • たんぱく質:15-20 %
  • 脂質:20-25 %
  • 炭水化物:50-60 %
  • コレステロール:100 mg前後

基準作成:矢作直也 医師

筑波大学 医学医療系 内分泌代謝・糖尿病内科