おいしい健康
筑波大学附属病院監修

糖尿病患者さんのための
1週間あんしん献立

1週間あんしん献立は、筑波大学附属病院監修のもと、糖尿病患者さん向けの1週間分の夕食を提案するものです。
1日のエネルギー摂取量が1600kcalの方に合わせた献立を月替りでお届けします。


5月おうちで楽しむ祝日献立

土曜日

さくっとおいしい あじフライの和風献立

546kcal 食塩 2.7g

あじフライ・電子レンジでひじき煮・えのきたけと絹さやのみそ汁・麦ごはん(押麦3割)

買い物 DAY

日曜日

家族みんなで楽しめる 子どもの日の献立

579kcal 食塩 2.9g

オムライス・クミンポテトサラダ・セロリのピクルス・キウイフルーツ

月曜日

手軽に作れてご飯がすすむ プルコギ献立

556kcal 食塩 2.5g

プルコギ・甘酢れんこん・わかめスープ・麦ごはん(押麦3割)

火曜日

お祝い事に えびのせちらし寿司の献立

577kcal 食塩 2.7g

えびのせちらし寿司・春野菜の天ぷら・ミニトマトのおひたし・パイナップル

水曜日

食べ応え十分 かつおのたたきの献立

522kcal 食塩 2.1g

かつおのたたき アボカド添え・きんぴらごぼう・キャベツと油揚げのみそ汁・麦ごはん(押麦3割)・オレンジ

買い物 DAY

木曜日

30分で完成 定番 麻婆豆腐の節約献立

579kcal 食塩 2.5g

お手軽麻婆豆腐・かぼちゃのはちみつごまあえ・切り干し大根とにらの中華スープ・麦ごはん(押麦3割)

金曜日

食欲そそる タンドリーチキンの献立

598kcal 食塩 2.3g

タンドリーチキンとロースト野菜・クレソンといちごのサラダ・そら豆のソイポタージュ・麦ごはん(押麦3割)


「糖尿病患者さんのための1週間あんしん献立」は、筑波大学附属病院とおいしい健康が共同開発した夕食を想定した献立です。
献立を作成するにあたり、以下の条件を設けています。


※一週間平均で一食あたり

  • エネルギー:500 〜 600 kcal
  • 食塩相当量:2.5 g以下
  • 食物繊維:7 g以上
  • PFCバランス(たんぱく質、脂質、炭水化物の比率)
  • たんぱく質:15-20 %
  • 脂質:20-25 %
  • 炭水化物:50-60 %
  • コレステロール:100 mg前後

基準作成:矢作直也 医師

筑波大学 医学医療系 内分泌代謝・糖尿病内科